ナビゲーションを読み飛ばして本文へ移動します。

まおいネット

ここからが、ナビゲーションです。

以上で、ナビゲーションは終了です。

トピックパスです。

ここからがページのコンテンツです。

火の用心 7つのポイント

放火

1. 放火

  • 家のまわりに燃えやすいものを置かない
  • 暗がりは夜間照明を設けて明るくしておく
  • 空家、物置などはカギをかけて、簡単に入られないようにしておく
  • 家をあけるときは、隣によく頼んでおく
たばこ

2. たばこ

  • 寝タバコやタバコの投げ捨てをしない
  • 吸殻は必ず灰皿に捨てる
  • 灰皿にはいつも水をいれておく
  • 寝たばこ、歩きながらのたばこはしない
  • 吸さしを放置しない。その場を離れるときは完全に消す
  • 寝たきりの人などが寝床で喫煙するときは、まわりの人が気をくばる
天ぷらなべ

3. 天ぷらなべ

  • 天ぷらを揚げるときは、その場を離れない
  • 火をつけたままにして離れない
    (電話や来客の対応洗濯物の始末、赤ちゃんの授乳などでちょっと、と思って離れてしまうことが多い)
たき火

4. たき火

  • 風のある日、風が出てきたときは、たき火をしない
  • 必ず水を用意する。残り火には水をかけて完全に消す
  • 子供達だけでたき火をさせない
火遊び

5. 子供の火遊び

  • 子どもには、マッチやライターで遊ばせない
  • 子供の火遊びを見つけたら注意し、やめさせる
電気器具

6. 電気器具

  • アイロンやヘアードライヤーをコンセントにつなぎっぱなしにしない
  • 一つのコンセントからいくつも枝分かれさせて、電気器具を使わない。(たこ足配線しない)
  • 電気洗濯機には必ずアースをつける

7. ストーブ

  • ストーブには、燃えやすいものを近づけない
  • 耐震自動消火装置が作動することを確認し、正しく使用する
  • 火をつけたままの給油や移動は絶対にしない
  • ふすま、障子、カーテンなどから離して置き、また、人の動きにじゃまにならい場所に置く
ページの先頭に戻る

最終更新日: 2014年12月16日


リンクについて / 長沼町ホームページについて / 著作権について / 免責事項 / 個人情報利用規定