ナビゲーションを読み飛ばして本文へ移動します。

まおいネット

ここからが、ナビゲーションです。

以上で、ナビゲーションは終了です。

トピックパスです。

ここからがページのコンテンツです。

応急手当(気道異物)

背部叩打法(読み:はいぶこうだほう)

立っている状態

寝ている状態


患者の後ろから、手のひらの基部で、左右の肩甲骨の中間辺りを
数回力強く叩きます。

腹部突き上げ法(ハイムリック法)

※成人の異物除去法

①患者の後ろに回り、ウエスト付近に手を回します。

②一方の手で「へそ」の位置を確認します。

③もう一方の手で握りこぶしを作って、親指側を、患者の「へそ」の上方で、みぞおちより十分下方に当てます。

④「へそ」を確認した手で握りこぶしを握り、すばやく手前上方に向かって圧迫するように突き上げます。

妊婦や乳児では、腹部突き上げ法は行ってはいけません。背部叩打法のみ行います。


ページの先頭に戻る

最終更新日: 2014年11月19日


リンクについて / 長沼町ホームページについて / 著作権について / 免責事項 / 個人情報利用規定