読み飛ばしリンクです。まおいネットの説明、サイト内検索、翻訳サイトへのリンク、各種コンテンツページへのナビゲーションを読み飛ばして本文へ移動しますか。

まおいネット

ここからが、ナビゲーションです。

以上で、ナビゲーションは終了です。

トピックパスです。

ここからがページのコンテンツです。

麻しん・風しん混合予防接種

麻しん・風しん混合予防接種の標準的な接種年齢は、12か月から15か月ですが、1歳を過ぎたらなるべく早く受けることが望ましいです。
すでに麻しんに感染した子は、対象外となります。

接種間隔

第1期

生後12か月〜24か月までに1回接種  (24か月以降は自己負担)

第2期

就学前1年間の間に1回接種

接種日時

※個別接種ですので、事前に予約をしてください

受付日時

<月・火・木・金>
午前9時〜11時30分、午後14時00分〜16時30分

<水・土>
午前9時〜11時30分

実施医療機関

ながぬま小児科(電話:0123-82-5100)

料金

無料

必要なもの

母子手帳を必ず持参してください

このページに関連するリンク

四種混合 BCG ヒブワクチン 小児肺炎球菌 水痘 日本脳炎

ページの先頭に戻る

最終更新日: 2017年5月11日


【このページに関する問合せ先】 保健福祉課 保健係

【所在地】〒069-1315  北海道夕張郡長沼町南町2丁目3番1号 長沼町総合保健福祉センタ−「りふれ」

【連絡先】電話:0123-82-5555  FAX:0123-82-5070  E-mail: hokenfukushika@ad.maoi-net.jp

リンクについて / 長沼町ホームページについて / 著作権について / 免責事項 / 個人情報利用規定