読み飛ばしリンクです。まおいネットの説明、サイト内検索、翻訳サイトへのリンク、各種コンテンツページへのナビゲーションを読み飛ばして本文へ移動しますか。

まおいネット

ここからが、ナビゲーションです。

以上で、ナビゲーションは終了です。

トピックパスです。

ここからがページのコンテンツです。

自立支援医療(更生医療)の給付について

更生医療は、身体に障害がある方が日常生活・職業生活などを営むうえで必要な能力を獲得するため、 身体の機能障害を軽減または改善するための医療です。(注)更生医療担当医療機関として指定された病院で受けた場合に適用となります。 (例)ペースメーカー植込み術、人工関節置換術、角膜移植術、人工透析療法など

自己負担額

原則、医療費の1割負担です。 負担が重くなりすぎないよう所得に応じて1か月あたりの上限額がきめられています。 また所得により、一部給付の対象とならない場合があります。

申請に必要な書類

  • 身体障害者手帳
  • 医師の意見書
  • 印鑑
  • 国民健康保険などの被保険者証
  • 特定疾病療養受給者証(人工透析を受けている方)

このページに関連するリンク

重度心身障害者医療費助成について

ページの先頭に戻る

最終更新日: 2017年11月2日


【このページに関する問合せ先】 保健福祉課 福祉係

【所在地】〒069-1315  北海道夕張郡長沼町南町2丁目3番1号 長沼町総合保健福祉センタ−「りふれ」

【連絡先】電話:0123-82-5555  FAX:0123-82-5070  E-mail: hokenfukushika@ad.maoi-net.jp

リンクについて / 長沼町ホームページについて / 著作権について / 免責事項 / 個人情報利用規定