ナビゲーションを読み飛ばして本文へ移動します。

まおいネット

ここからが、ナビゲーションです。

以上で、ナビゲーションは終了です。

トピックパスです。

ここからがページのコンテンツです。

国民年金の届け出

国民年金(第1号被保険者)の加入対象者となったり、届け出内容に変更があるときは届け出が必要です。

※第2号被保険者(厚生年金・共済年金)の方は、雇用している事業主へ届け出が必要です。

こんなとき必要なもの
 20歳になったとき
  • 年金機構から送られてきた加入届
  • 印鑑
 会社を退職したとき
(厚生年金や共済年金をやめたとき)
  • マイナンバーカード(通知カードをお持ちの方は本人確認のために免許証等の確認書類も必要になります)
  • 退職日が分かるもの(離職票など)
  • (配偶者が第3号被保険者だったときは)配偶者のマイナンバーが分かるもの
  • 印鑑
 配偶者の扶養からはずれたとき
(離婚や、収入が増えたときなど)
  • 本人のマイナンバーカード(通知カードをお持ちの方は本人確認のために免許証等の確認書類も必要になります)
  • 扶養からはずれた日が分かるもの(社会保険の資格喪失証明書など)
  • 印鑑