読み飛ばしリンクです。まおいネットの説明、サイト内検索、翻訳サイトへのリンク、各種コンテンツページへのナビゲーションを読み飛ばして本文へ移動しますか。

まおいネット

ここからが、ナビゲーションです。

以上で、ナビゲーションは終了です。

トピックパスです。

ここからがページのコンテンツです。

平成27年4月以降の
住民基本台帳カード・町民カードの取扱について

住基カード(写真つき)

住基カード(写真なし)

町民カード(写真つき)

町民カード(写真なし)


  • 長沼町民カードのサービスは平成27年4月で終了しました。
  • 住民基本台帳カードの発行サービスは終了しました。マイナンバーカードを取得するまで、有効期間内であれば利用はできますが、利用しない場合は、役場町民生活係へ返納してください。

住基カードの有効期限について

住民基本台帳カード(住基カード)は、有効期間内は(発行より10年間)利用可能ですが、平成27年5月から、順次 有効期限の満了を迎え、平成27年12月で住基カードの発行は終了しました。平成28年1月より発行されるマイナンバーカードと住基カードを両方持つことはできません。

住基カードで、公的個人認証サービスを利用した電子申請を行っている方は、公的個人認証を行う為の電子証明書の有効期限(3年間)にもご注意ください。詳しくは 電子証明書の更新について をご覧ください。

平成27年4月以降住基カードで利用できるサービス

公的な身分証明書

写真付き住基カードであれば、運転免許証やパスポートと同様に公的な身分証明書としての利用が可能です。

電子申請

住基カードを利用して、電子申請(自宅やオフィス等のパソコンからインターネット経由で税の申告や申請・届出等の行政手続きを行うこと)を利用できます。

電子申請について


住民票の広域交付

写真付き住基カードを提示することで、全国の住基ネットに加入している市区町村の窓口で、ご本人及び同一世帯の方の住民票の写しをとることができます。手数料は住民票を交付する市区町村によって異なります。

写真なしの住基カードをお持ちの方は、住基カードの発行の際に登録した暗証番号の入力が必要です。なお、広域交付の住民票の写しには、戸籍の表示(本籍・筆頭者)を記載することはできません。

転出・転入の手続きの簡略化

長沼町以外の市町村へ引っ越す場合、まず、役場に転出届をして転出証明書をもらい、 その転出証明書を持って転入先の市区町村の窓口へ行って転入届をしなければなりませんが、 住基カードをもっていると、転出証明書が不要になり、市区町村の窓口へ行くのが転入地の1回で済みます。

ただし、事前に転出届を役場に郵送していること、住基カードを転入地で提出することが必要です。

住基カードでの長沼町の独自サービスの終了について

住基カードを利用した以下のサービスは、平成27年4月1日をもって終了しました。
平成27年4月1日以降の独自サービス終了後の利用方法については下記をご覧ください。

証明書自動交付機

住民票・印鑑証明の発行にご利用頂いていた、証明書自動交付機のサービスは終了しました。

住民票・印鑑証明の発行は、町民生活係窓口をご利用ください。


健康づくり推進事業助成

住基カードでご利用頂いていた、健康づくり推進事業の助成サービスは、長沼町健康ポイントカードに移行しました。


パークゴルフシーズン券

平成27年4月1日以降、住基カードをパークゴルフシーズン券としてご利用頂く事はできません。パークゴルフシーズン券は、新たにスポーツセンターへお申込みください。

<必要な書類など> 
  証明写真(4cm×3cm)1枚、 申請料金10,000円、 認印、 身分証明書 
【お問い合わせ先】 スポーツセンター(0123-88-0151)

図書館利用

平成27年4月1日以降、住基カードを図書館利用者カードとしてご利用頂く事はできません。
従来の図書館利用者カードを利用ください。

ページの先頭に戻る

最終更新日: 2016年1月1日


【このページに関する問合せ先】  長沼町役場  税務住民課 町民生活係

【所在地】〒069-1392 北海道夕張郡長沼町中央北1丁目1番1号

【連絡先】電話:0123-88-2111(内線243・244)  FAX:0123-88-4836  E-mail: zeimujyuuminka@ad.maoi-net.jp

リンクについて / 長沼町ホームページについて / 著作権について / 免責事項 / 個人情報利用規定