長沼町「市町村合併に関するアンケート調査」
集計結果速報

 
  このアンケート調査は、全世帯(4,416)を対象にお願いし、1,621世帯から回答(回答率36.71%)をいただきました。
ご協力ありがとうございました。
調査集計結果の速報を町民のみなさんにお知らせします。
 
  調査の概要  
対象者 4,416世帯
調査時期 平成15年4月28日から5月21日
回答者数 1,621世帯
    回答率 36.7%  
問1(性別)の回答集計グラフ
問2(世帯主)の回答集計グラフ
問3(年齢)の回答集計グラフ
問4(家族構成)の回答集計グラフ
問5(居住地区)の回答集計グラフ
問6(職業)の回答集計グラフ
問7(居住年数)の回答集計グラフ
問8(市町村合併への関心度)の回答集計グラフ
問9(合併への賛否)の回答集計グラフ
問10(合併賛成の理由)の回答集計グラフ
問11(合併方式)の回答集計グラフ
問12(合併方式選択理由)の回答集計グラフ
問13(合併反対の理由)の回答集計グラフ
問14(分らない要因)の回答集計グラフ
問15 市町村合併について、ご意見、ご感想がありましたら、ご記入ください。(主なもの)

ぜひ合併してほしい。そのほうが絶対にイメージがよくなると思います。住みよい町に近づけるためにはその必要があると思います。合併は千歳市または北広島市としてほしい。南空知4町よりそのほうがいいです。
合併を前提の感想として新しい今迄にない産業(観光農業)を生まれなくては意味が無い。したがって新しい雇用が生まれると今よりは良くなると思う。小さなものがばらばらでは力が生まれない。集合することで大きな新たな力が生まれるのでは。新たな将来が誕生される事を期待してます。(小さな見解ではなく大きな見解に立ってください。)
合併することで行政の低下や長沼町の名前がなくなったり歴史や文化が失われる。色々な公共料金が高くなったり町民の生活が苦しくなると思います。
現在の町行政に不満もあるが、今後の行政改革を期待し、無理に合併は必要ないと思う。
どのようなメリットがあるのかが明確ではないが、空知の中で人口減が急速に進む中にあって長沼町は、現状のままであり、住み良い町に思い、あまり合併の必要性は感じません。
支庁が別であるが、将来、長沼町が田園都市ばかりでなく、統合的に若者達に魅力が持てる町づくりが必要と思う。そのためには札幌圏に向けての合併が一番良いと考える。
大きいことが良いこととは限らない。行政のスリム化、地域住民の努力により経費削減は可能。近隣と協力することにより更に削減ができる。合併により、メリットよりデメリットの方が多い。
お金があれば幸せと利益を追求する現代の思想が人間性を損ねると考えています。合併がなくても世に対応する生き方があると思います。
子供が少なく、高齢化が進む中で、長沼町の人口も将来的には減少すると思います。経済も厳しい時代がくると思いますので、合併は避けて通れないと思う。
理想は長沼町独自の行き方が望ましいが将来に向かって若い生産人口が減少することが予想でき、町の発展が期待できません。札幌圏を視野に入れた合併が一番望ましいと思う。長沼町の立地条件は良く札幌の経済圏として有利な条件が整ってます。北広島・南幌と合併することが望ましい。難しいところとの合併は不利です。将来に悔いの残さぬよう十分にご検討をお願いします。
町の財政は、他市町村と合併しなければ財政的に困難か否か概算的内容説明が欲しかった。(懇談会にて)議長は、町長が決断したことに議会は協力して進めて行うと言われたが、議員の方々は各委員会において個々の意見をまとめ町に提案するべきでは。議会としても市町村合併をいかように考えておられるか議会議員方々の意見を問いたい(議会だよりにて)。町の方針として、1次、2次、3次産業のうちどの分野の発展を望むのか。