読み飛ばしリンクです。まおいネットの説明、サイト内検索、翻訳サイトへのリンク、各種コンテンツページへのナビゲーションを読み飛ばして本文へ移動しますか。

まおいネット

ここからが、ナビゲーションです。

以上で、ナビゲーションは終了です。

トピックパスです。

ここからがページのコンテンツです。

北長沼水郷公園売店 雪原の防風林 美しい景観づくりロゴ

景観法に基づく景観行政団体になりました

長沼町は、これまで取り組んできた「水と緑のまちづくり」の取り組みが認められ、北海道知事との協議を経て、平成19年8月1日、空知支庁管内では初めて、景観法に基づく 「景観行政団体」となりました。

平成16年、日本で初めての景観に関する総合的な法律として「景観法」が施行されました。

景観行政団体は、この法律による景観行政を担う団体のことで、北海道、政令市(札幌市)、中核市(旭川市、函館市)は自動的に景観行政団体となり、景観行政に意欲のあるその他の市町村は、北海道知事との協議・同意を経て、景観行政団体になることが可能な仕組みとなっています。

景観行政団体になることにより、次のことを行うことができます。

1.景観計画の策定(区域の設定、景観形成方針、色彩や形態意匠などの行為に対する制限)

2.景観重要建造物・樹木の指定など(指定・解除、原状変更の規制)

3.景観協定の認可(地区住民による協定の認可、変更、廃止、公告など)

4.景観整備機構の指定など(景観重要建造物の管理などを行なうNPO法人などの指定・監督など)

詳しくは、以下をご覧ください。

景観法について(国土交通省ホームページ)

Adobe Reader 【PDF】ファイルを見るには「Adobe Reader」が必要です。左のアイコンをクリックして、アドビシステムズ社のホームページからダウンロードしてください。

【長沼町の美しい景観づくりに関するご意見・お問合せ先】

長沼町役場 政策推進課 企画政策係

電話:0123-88-2111  FAX:0123-88-0888  
E-mail:seisakusuishinka@ad.maoi-net.jp

ページの先頭に戻る

最終更新日: 2009年6月26日


リンクについて / 長沼町ホームページについて / 著作権について / 免責事項 / 個人情報利用規定