ナビゲーションを読み飛ばして本文へ移動します。

まおいネット

ここからが、ナビゲーションです。

以上で、ナビゲーションは終了です。

トピックパスです。

ここからがページのコンテンツです。

長沼町ユーザビリティ指針

4.指針

2.0 サイト・ユーザビリティ

ビジターはサイトにアクセスするとき、必ず何らかの目的を持ち、その情報を素早く得ようと、期待をしてやってきます。そのビジターを目的の情報ページへ的確に誘導するためには、分かりやすいナビゲーションが必要です。

2.1

グローバル・ナビゲーションバー

2.1.1

現在表示されているページ゙が、サイト全体、もしくはコンテンツ内のどこに位置しているか、パンくずメニューや手続き全体のうちどの程度の手続きが終了したかを明確に示すこと。(優先度1)(対応するJIS 5.2g推奨)

2.1.2

サイト内基本操作(「戻る」等)および基本要素の表現(文言、ボタン形状、色彩、配置等)に一貫性を持たせること。(優先度1)(対応する5.3f推奨)

2.1.2.1

ウェブページにおいて、ナビゲーションバーの内容・形・位置が一定であること。

2.1.2.2

基本操作部分の表現(「トップページ」「問い合わせ」「サイトマップ」など)は、文言・形状・色彩・配置など、サイト内で統一すること。

2.1.2.3

「戻る」ボタン等に使用する画像は、サイト内で統一し、画像のalt属性も必ず統一すること。

2.1.2.4

基本操作部分の表現(「トップページ」「問い合わせ」「サイトマップ」など)と反応の対応関係(ハイパリンクは形状、色、配置)はサイト内で統一すること。

2.1.3

利用者がウェブコンテンツにおいて謝った操作をしても、元の状態に戻すことができること。(優先度1)(対応するJIS 5.3i必須)

2.2

トップページへのアクセス

2.2.1

主要ページにトップページへのリンクを張っていること。(優先度1)

2.3

<TITLE>タグ

2.3.1

全てのページ゙に、ページ゙が識別でき、内容を的確に示すタイトルをつけつこと。(優先度1)(対応するJIS 5.2e必須)

2.3.1.1

主要ページに適切な<TITLE>タグで、ページタイトルを設定していること。

2.3.1.2

ページタイトルは、「ページ名-サイト名」などとすること。

2.4

ページ見出し

2.4.1

主要ページにはコンテンツに合った見出しがあること。(優先度1)

2.5

リンク

2.5.1

ハイパリンク及びボタンは、識別しやすく操作しやすいこと。(優先度1)(対応するJIS 5.3g推奨)

2.5.1.1

「ここ」「こちら」など、指示代名詞だけでリンク先を指定しない

2.5.1.2

「より詳しい情報はこちら」の文字列のうち、「こちら」ではなく、「より詳しい情報」をリンクとすること。

2.5.1.3

「クリック」「click here」など、リンク先の内容を推測できない表現はしないこと。

2.5.1.4

画像に表示された文字や絵文字(アイコン)は、ボタンの機能が正しく推測できること。

2.5.1.5

リンクカラーは背景に対して見やすいこと。

2.5.1.6

クリック前とクリック後でリンクカラーが異なること。

2.5.1.7

リンクのある画面要素 (文字、画像など) は、リンクがあることが見ただけで分かるようにすること。表現はサイト内で統一すること。

2.5.1.8

異なる機能(リンク等)を持つ画面要素(文字、画像など)が隣接する場合、誤操作しないように、充分な間隔を確保すること。

2.5.1.9

リンクのある画面要素(文字、画像など)は、確実に操作できるように、充分な面積にすること。

2.5.2

画像への直接リンクはせず、画像読み込み用のHTMLファイルを作成し、そこにリンクすること。(優先度1)

2.5.3

同一サイト内へのリンクは、同じウインドウに表示し、新たなウインドウを開くことは、必要最小限にすること。(優先度1)(対応するJIS 5.3e必須)

2.5.3.1

同一サイト以外のページ、ナビゲーションが充実したコンテンツやヘルプなど同時に参照したい情報などは、新しくウインドウを開いても良い

2.5.3.2

新しいウインドウを開いた方が、内容を参照しやすい場合はあらかじめリンク元で新しいウインドウが開くことを「新しいウィンドウで表示」などと明示しておくこと。

2.5.4

リンク切れを示すメッセージは、わかりやすくすること。(優先度2)

2.5.4.1

エラーメッセイジには、サイト全体で共通のフォーマットを表示すること。

2.5.4.2

エラーメッセイジには、状況説明、原因、解決策を記載し、「トップページに行く」などのリンクを設けること。

2.5.5

本文へのページ内リンクを設けて、ページ共通のナビゲーションバーやマニューなどを読み飛ばせるようにすること。(優先度3)(対応するJIS 5.3h推奨)

2.5.5.1

各ページで使っている共通のナビゲーションバーやメニューなどは、音声ブラウザの使用時にスキップできるよう本文へのページ内リンクを設けること。

2.5.5.2

ページのヘッダーに該当するナビゲーションバーや画面の左側に表示されるメニューは、できるだけ小さくすること。

2.5.6

表示中のページを自動的に更新したり、自動的に他のページを表示(他のページへ移動)しないこと。(優先度1)(対応するJIS 5.3e必須)

2.5.6.1

やむをえず更新する場合は、あらかじめ「このページは5分ごとに最新情報に更新されます」などと告知しておくこと。

2.5.6.2

サーバによるリダイレクトはこの限りではありません

2.5.7

ダウンロードファイルには、ファイル形式、ファイルサイズを「zip形式:47KB」などと記載すること。(優先度1)
ページの先頭に戻る

最終更新日:2009年4月1日


【長沼町ホームページに関する問合せ先】  長沼町役場  政策推進課  広報情報係

【所在地】〒069-1392 北海道夕張郡長沼町中央北1丁目1番1号

【連絡先】電話:0123-88-2111(内線271) FAX:0123-82-5220 E-mail:it-info@ad.maoi-net.jp

リンクについて / 長沼町ホームページについて / 著作権について / 免責事項 / 個人情報利用規定