ナビゲーションを読み飛ばして本文へ移動します。

まおいネット

ここからが、ナビゲーションです。

以上で、ナビゲーションは終了です。

トピックパスです。

ここからがページのコンテンツです。

介護

ページの先頭に戻る

コンテンツの説明

介護保険制度

介護保険ってどんな制度?」・「介護保険制度のあらまし」を紹介しています。

65歳以上の介護保険料

長沼町の65歳以上の方(第1号被保険者)の保険料は、長沼町では、必要とされる介護サービスなどによって、介護保険料の基準額が決められています。

福祉用具購入費・住宅改修費の受領委任払い制度

長沼町では、平成22年度から特定福祉用具購入および住宅改修利用者の負担を軽減するため、支払いを初めから1割負担で済むよう、「受領委任払制度」を開始いたしました。

家族介護用品支給について

長沼町に住民登録している世帯で、介護保険施設に入所せず、要介護度2から5の方を介護している家族に対して年額30,000円の給付券を交付します。

介護保険料の減免

介護保険条例第13条第1項第1号から第5号に該当する場合は、保険料の減免対象になります。

介護保険利用者負担額減免について

要介護被保険者等及びその世帯で居住する家屋等の喪失又は著しい損害を受けた場合や、 その世帯の所得が皆無になった、又はこれに準じると認められる場合は、申請により介護保険利用者負担額減免が適用されます。

寝たきり老人等介護手当の支給について

申請により、3か月以上寝たきりの状態にある老人、身体障害者及び特定疾患患者並びに3か月以上痴呆の状態にある者を 介護する人に支給されます。

介護保険負担限度額認定申請について

介護保険施設(特別養護老人ホーム等)やショートステイを利用した時に、サービスの1割(2割) に加えて、食費・居住費、日常生活費が利用者負担となります。
ただし、住民税が非課税世帯でかつ預貯金等が限度額以下の方は、申請により食費・居住費について所得に応じた自己負担の限度額が設定されます。

在宅介護の相談に応じます

在宅の要介護老人、虚弱老人及び心身障害者・精神障害者等並びにその介護者に対し、在宅介護に関する総合的な相談に応じています。

マオイ介護者家族のつどい

ご苦労の多い介護生活の中で、話を聞いてもらうことで少し気持ちが楽になったり、気分転換ができる!そんな場所を目指しています。ぜひ、お気軽にご参加ください。

デイサービス利用助成

比較的元気な60歳以上の1人暮らしのお年寄りで、家に閉じこもりがちな方が、デイサービスを利用する場合に、経済的負担を減らすため 、利用料の一部を助成します。

ヘルパー利用助成

60歳以上で日常生活を営むのに支障がある方や、家族が病弱なため介護が難しい方々がホームヘルプサー ビスを受ける場合に、経済的負担を減らすために利用料の一部を助成します。

緊急通報システム

急病や災害などの緊急事態がおきたときのために、専用の電話機とペンダント及び腕時計を設置し、 簡単な操作で消防署に連絡がとれ、場合によっては、消防車、救急車が出動します。

訪問・電話・除雪サービス

65歳以上の一人暮らしの方や、65歳以上の方のみの世帯を対象に、孤独感の解消、安否の確認、日常生活の維持等を図るものです。

寝具乾燥消毒サービス

65歳以上の1人暮らしの方や、高齢者だけの世帯等で、障害や傷病等のため、寝具の衛生管理ができない場合のサービスです。

移送サービス

65歳以上で外出が困難な1人暮らしの方などが、町内の病院へ通院が必要な場合、送り迎えをいたします。

配食サービス

町内に居住するおおむね65歳以上の単身世帯、高齢者のみの世帯及びこれに準ずる世帯並びに知的障害者、身体障害者、精神障害者のみの世帯及びこれに準ずる世帯であって、調理が困難な者に対し、自立支援の観点から配食サービスを利用することが必要であると町長が認めた場合に夕食を自宅へお届けします。

ページの先頭に戻る

最終更新日: 2016年6月15日


長沼町役場 〒069-1392 北海道夕張郡長沼町中央北1丁目1番1号  電話:0123-88-2111(代表) 【長沼町の位置

リンクについて / 長沼町ホームページについて / 著作権について / 免責事項 / 個人情報利用規定