ナビゲーションを読み飛ばして本文へ移動します。

まおいネット

ここからが、ナビゲーションです。

以上で、ナビゲーションは終了です。

トピックパスです。

ここからがページのコンテンツです。

長沼町移住計画


豊かな自然環境

広大な石狩平野に長沼町は位置しています。稲の実る頃の夕暮れ時などは、あたり一面黄金色に輝きます。

長沼町移住計画
  • 千歳川、夕張川に囲まれ、川遊び
  • 馬追(「まおい」と読みます。)丘陵の中での森林浴
  • 水田のカエルの声
  • 秋に飛び交うトンボたち
  • サンショウウオなんかもいたりします。

自然環境のよい中で、子供をのびのび育てたい。こういった方には最高の場所です。もちろん、大人だって童心に帰れます。

町外への通勤は大変?

いいえ、そんなことはありません。札幌と千歳のほぼ中間に位置し、それぞれ約30kmで自動車なら1時間弱の距離です。長沼町市街地から、もよりのJR「北広島駅」まではバスで約30分、「北広島駅」からJRに乗り換えて札幌までエアポートを使えば15分で行けます。

レジャースポットだって盛りだくさん

北海道の中でも有数の米どころの長沼町は、お米が美味しいのはもちろんですがジンギスカンやソフトクリ−ム、りんご狩りにいちご狩り、メロンなどなど、味覚にはことかかないところでもあります。 ちょっと、馬追丘陵を散策すれば、山菜だって採れます。広々とした露天風呂が好評な「ながぬま温泉」もありますし、綺麗に整備されたオ−トキャンプ場もあります。

住んでみたいけど、家を買うと高いでしょう?

長沼町の市街地の土地つき1戸建て住宅で、1,800万円以下で分譲されています。もちろん、都会のように、軒先と軒先がくっついてるなんてことはありません。家庭菜園も十分にできます。

でも、やっぱり冬って大変でしょう?

北海道ですから、冬になれば寒く、雪もふります。でも、長沼町では冬の暮らしを少しでも快適にしようと努力しています。 平成11年には、市街地の商店街・飲食店街を中心に、全国的にも珍しい、温泉の排湯を利用した融雪溝を整備したり、各家庭や法人が融雪設備を設置する際に補助も行っています。

融雪設備の補助

これからも、冬の生活を少しでも快適にするように努力していきます。一面真っ白の世界も素敵です。

長沼町に暮らしませんか?

紹介したいことは、まだまだ沢山ありますが、どうぞ一度ひまを見つけて遊びにいらして下さい。きっと気に入ると思いますよ。そして、気に入ったら、長沼町に暮らしてみませんか?

長沼町では、数社の民間会社が宅地分譲、建売分譲住宅を販売しています。お問合せは、長沼町役場政策推進課企画政策係まで、お気軽にご連絡ください。

ページの先頭に戻る

最終更新日: 2017年7月20日

リンクについて / 長沼町ホームページについて / 著作権について / 免責事項 / 個人情報利用規定