長沼町移住計画

医療・福祉施設が充実しており、総合病院である町立長沼病院をはじめ、 町内には、内科、小児科、整形外科、歯科等の民間病院があります。

また、健康や生きがいのサポートと共に、保健・福祉・医療の3つの機能を 連携させた複合施設「総合保健福祉センターりふれ」があります。

⇒町内の医療・福祉・公共施設案内はこちら

子育て世代を応援するため、各種制度を設けております。

⇒乳幼児等医療費助成制度はこちら

⇒チャイルドシート購入費助成制度はこちら

この他の制度の詳細については、暮らし(妊娠・誕生・育児・児童)をご覧ください。また、出産祝い金制度も(第1子3万円、第2子5万円、第3子以降10万円)ございます。

長沼町及び近隣市町村を管轄する、ハローワークの協力を得て雇用情報を提供しております。
⇒求人情報はこちら

防災行政無線

無線受信機を各戸に設置しており、町からのお知らせや緊急時の連絡が受信できます。

⇒防災行政無線の詳細はこちら


ドクターヘリ

長沼町は医師搭乗のもと、ただちに救急現場での治療を開始 する「ドクターヘリ」の運航対象地域です。 手稲渓仁会病院(札幌市)が運営主体で、救急医療の切り札 として活躍しています。