ここから本文です。

再生可能エネルギー

長沼町新エネルギービジョン

長沼町のこれからのまちづくりと産業振興の方向性について、エネルギー利用の面から検討し、町内における諸分野への新エネルギーの導入・利用に係るビジョンを長沼町長から委嘱を受けた長沼町新エネルギービジョン策定委員会が平成16年度に策定しました。

ながぬま温泉等NGC検討調査

ながぬま温泉源泉から自噴する水溶性天然ガスを活用した、天然ガスコージェネレーションシステム(NGCシステム)をながぬま温泉等へ導入するため、天然ガス利用に係る近年の技術動向や、導入に係る法規制、ガス量・成分の現況、導入可能性施設のエネルギー消費量を調査し、システムの設置場所、電気・ガス・熱の運搬方法の検討と詳細な計算条件に基づく導入シミュレーションを実施しました。

その経済性と、石油代替エネルギー量やCO2の削減効果を明らかにした重点ビジョンを策定しました。ビジョンは長沼町長から委嘱を受けたながぬま温泉等天然ガスコージェネレーション導入検討委員会の調査・審議により策定しました。※NGC=Natural GAS Cogeneration 天然ガス コージェネレーション
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

最終更新日:2014年4月1日

お問い合わせ

政策推進課企画政策係
〒069-1392
北海道夕張郡長沼町中央北1丁目1番1号
電話:0123-76-8015
FAX:0123-88-0888
メールでのお問い合わせはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

TOP