ここから本文です。

映画「奇跡の子 夢野に舞う」公開

映画「奇跡の子 夢野に舞う」公開


 タンチョウとの共生をめざした「タンチョウも住めるまちづくり」は、地元農家で結成された「舞鶴遊水地にタンチョウを呼び戻す会」の活動からはじまり、今年で7年目になります。そんな長沼町での取組が、この度ドキュメンタリー映画となり、札幌や東京で公開されます。開拓により姿を消したタンチョウが再び長沼町へ舞い戻り、ヒナが誕生するまでの日々を、長沼町の水害の歴史にもふれながらつづられています。制作は、北海道テレビ放送で、ナレーションは女優の上白石萌音さんがつとめています。北海道テレビ放送には以前にもドキュメンタリー番組「たづ鳴きの里」を制作いただきましたが、今回の映画はその続編となります。どのシーンも貴重な映像ばかりですので、ぜひ劇場でご鑑賞ください。

公開日

  • 2024年1月20日(土)より(一部先行公開あり)

劇場

  • シアターキノ(札幌市)
  • シネマ太陽函館(函館市)
  • ディノスシネマ苫小牧(苫小牧市)
  • シネマ太陽帯広(帯広市)
  • ディノスシネマ室蘭(室蘭市)
  • 丸の内TOEI(東京都)

制作・配給

  • 北海道テレビ放送    

公式HP


(QRコード画像をクリックすると、外部サイトへつながります)

予告映像(90秒)

お問い合わせ

政策推進課企画政策係
〒069-1392
北海道夕張郡長沼町中央北1丁目1番1号
電話:0123-76-8015
FAX:0123-88-0888
メールでのお問い合わせはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

TOP