ここから本文です。

長沼タンチョウ・ガイド講座 開催

長沼タンチョウ・ガイド講座~第2回からの参加も受け付けます~

 タンチョウも住めるまちづくり検討協議会地域づくり専門部会では、
自然保護と観光振興を両立する地域づくりを行うことを目的して、長沼の歴史や自然、文化を伝えるガイドの育成講座を令和4年度も開催いたします。

 今年は新たに、日本航空(JAL)の添乗員が講師となって、「接客マナー」や「おもてなしの心」を講義いただきます。
ご興味のある方はぜひ、ご参加ください!

第2回からの参加も受け付けいたします!
第1回の様子は申込者限定で動画配信いたします。

※一部講義には閲覧条件があります
 

講座詳細

日時 講座内容
第1回
7月30日(土)
13:00~17:00
講義1 タンチョウの生態
 講師:専修大学北海道短期大学名誉教授 正富宏之氏
講義2 タンチョウの歴史・文化
 講師:北海道大学准教授 久井貴世氏
講義3 長沼町の歴史・文化
 講師:長沼歴史探求編集者 山下光雄氏
第2回
8月6日(土)
13:00~17:00
講義4 自然ガイドの方法と心得
 講師:エコ・ネットワーク代表 小川巌氏
講義5 タンチョウを呼び戻す地元の取組
 講師:舞鶴遊水地にタンチョウを呼び戻す会会長 加藤幸一氏
講義6 JALおもてなし講座
 講師:JALスカイ札幌​​​
第1回
モニターツアー
8月27日(土)
   28日(日)
昨年の受講者が実際のツアー客に向けてガイドします。
第3回
9月10日(土)
講義7 観光ツアーへのガイドの仕方
 講師:北海道中央バス株式会社 嶋田浩彦氏
第2回
モニターツアー
10月(予定)
今年の受講者がガイドとしてデビューします。

開催場所

  • ながぬまホワイトベース
  • 舞鶴遊水地(第3回講座のみ)

受講料

  • 無料

対象

  • タンチョウも住めるまちづくりに長沼町の自然・歴史に関心のある方
  • ガイドとしての活動を予定していないが、講座内容に興味のある方
  • 昨年、参加された方も受講可能です

申込方法

 8月5日(金)正午までに下記の事項を添えて、役場企画政策係にFAXまたはEメールでお申込みください。
  • 件名に「タンチョウガイド講座申込」
  • 氏名(ふりがな)
  • 年齢
  • 住所
  • 電話番号・メールアドレス
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

政策推進課企画政策係
〒069-1392
北海道夕張郡長沼町中央北1丁目1番1号
電話:0123-76-8015
FAX:0123-88-0888
メールでのお問い合わせはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

TOP