ここから本文です。

長沼町ワーケーション×チームビルディング創生事業


 町では、ワーケーションの推進、関係人口の創出・拡大を目的とし、「長沼町ワーケーション×チームビルディング創生事業」を実施します。

事業概要

 参加者には町内でコワーキングスペース(ながぬまホワイトベース)を活用したテレワークや地域の歴史、文化、産業や観光資源と結びついたアクティビティメニューの体験はもちろん、町から提示するチームビルディングプランに挑戦し、町の魅力をより深く実感していただきます。
 参加者の滞在中に発生するコワーキングスペース(ながぬまホワイトベース)の利用料及びチームビルディングプラン実施経費(アクティビティメニュー代含む)については、町が補助します。

ワーケーション受入・予約

受入条件

  • ながぬまホワイトベースでのテレワークを行うこと。
  • チームビルディングプランを一つ選択し、ワーケーション期間中に実施すること。
  • ワーケーション期間中に新たなチームビルディングプランを作成すること。
  • ワーケーション初日のオリエンテーション及び最終日の作成したチームビルディングプランの発表とアンケート回答に参加すること。

受入期間

令和4年7月1日(金)~令和5年2月10日(金)
※日数の制限はありません。

申込方法

上記内容をご理解いただいたうえで、下記必要事項をすべて記入してページ下部のお問合せフォームよりお申し込みください。
【必要事項】
  • 氏名(参加者全員)
  • 年齢(参加者全員)
  • 住所
  • 実施希望期間
  • 参加人数
  • 勤務先
  • 職種
  • 主な仕事内容
  • 実施するチームビルディングプラン(下記のチームビルディングプランの中から一つお選びください)
  • お試し暮らし体験住宅の利用希望の有無
  • ワーケーション実施の目的
  • その他質問や要望
  • 連絡先(電話番号とメールアドレス)

チームビルディングプラン

チームビルディングとは…個々人のスキルや能力・経験を最大限に発揮し、目標達成できるチームを作り上げていくための取り組みです。

現在実施可能なチームビルディングプランは、以下のとおりとなっています。 チームビルディングプランの募集及び結果についてPDF(184.17 KB)

お試し暮らし体験住宅の活用

 本事業において宿泊は条件ではありませんが、移住希望者向けに運営している「お試し暮らし体験住宅」を活用することもできます。住宅内は家具・家電を完備、Wi-Fi環境の整備に加え、Web会議で必要となるカメラやマイクの他、タブレットの貸し出しも行っています。
 

※その他町内宿泊施設については下記リンクをご参照ください。  

現地コーディネーターの設置

 ながぬまホワイトベース内に長沼町の資源や魅力を紹介したり、アクティビティメニューの案内をする現地コーディネーターを設置します。
 相談は事前予約制となりますので、下記問い合わせ先までご連絡ください。

【問い合わせ先】
ながぬまホワイトベース
住所:北海道夕張郡長沼町本町北1丁目1番1号
電話:0123-76-7895

※町内アクティビティメニュー参考リンク

 
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

政策推進課企画政策係
〒069-1392
北海道夕張郡長沼町中央北1丁目1番1号
電話:0123-76-8015
FAX:0123-88-0888
メールでのお問い合わせはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

TOP