ここから本文です。

令和6年度「長沼町お試しサテライトオフィス推進事業補助金」の募集について

「長沼町お試しサテライトオフィス推進事業補助金」は本社機能の移転や地方の拠点となるサテライトオフィス等の開設を検討する都市部企業等が、本町への視察を行う費用の一部を補助することにより、将来的な町内への立地促進を図り、町内における産業の振興及び雇用機会の拡大に寄与することを目的とした制度です。
 つきましては、令和6年度に実施する事業計画の申請受付を開始しますので、補助金の活用を希望する場合は、下記担当係まで申請してください。
 なお、申請にあたっては交付要綱PDF(161.69 KB)をご覧いただくほか、事前相談、制度説明なども対応しますのでお問い合わせください。

補助対象者

  • 町内に、本社機能の移転又は地方の拠点となるサテライトオフィス等の開設を検討しており、本町視察期間がおおむね3日以上であること。
  • 町内で行う予定の事業が、以下いずれかに該当すること。
ア 製造業
イ ソフトウェア業
ウ 情報処理・提供サービス業
エ インターネット付随サービス業
オ デザイン業
カ コールセンター業
  • 町内に事業所がない都市部企業等※1であること。
  • 国、北海道その他の機関から同種の補助金等の交付を受けていないこと。
  • 滞在期間中に1回以上、町職員のアテンドを伴う視察及び本社機能の移転又は地方の拠点となるサテライトオフィス等の開設に関する情報交換を町職員と行うこと。
  • 納税義務がある市区町村において、滞納していないこと。
  • 暴力団等の反社会的勢力又は反社会的勢力と関係を有する法人ではないこと。
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に定める風俗営業者ではないこと。
  • 補助金を交付することが不適当と町長が認める者でないこと。
※1 都市部企業等:本店又は主たる事務所が、3大都市圏(国土利用計画(全国計画)(平成27年8月14日閣議決定)に基づく埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県及び奈良県の区域の全部をいう。)の区域内に所在する企業。

補助対象経費

  • 交通費、宿泊費、ワークスペース利用料
※詳細は別添交付要綱をご確認ください。

補助金額

  • 1人あたり5万円を上限。
※1企業、同一年度内に3名まで

申請期限

  • 令和6年度予算に達し次第終了とします。

申請時の必要書類

参考資料

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

政策推進課企画政策係
〒069-1392
北海道夕張郡長沼町中央北1丁目1番1号
電話:0123-76-8015
FAX:0123-88-0888
メールでのお問い合わせはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

TOP